日に日に暖かくなってくると、気になるのが春のファッション。

重く暗くなりがちな冬の装いから一転、軽く明るい春のファッションは気持ちまで明るくしてくれます。

 

でもそうなると悩むのが、季節の変わり目であるこの時期の温度調整。

昼間は暖かくても日が沈むと急に寒くなったり、逆に着込み過ぎると暑くて汗をかいてしまったり。

また実際の着心地だけじゃなく見た目の暖かさや寒さ、季節感なんてものもありますから、春のファッションは意外と難しいものです。

 

そこで活躍するのがアウターです!

気軽に脱ぎ着して温度調整ができるアウターはこの時期とっても重宝します。

またアウター次第でファッション全体の印象もがらりと変わりますから、春のコーディネートでアウターは非常に重要な存在。

今回はそんな春に活躍するアウターと、アイテムを生かしたおすすめメンズコーディネイトをご紹介します!

 

スポンサーリンク

春のメンズおすすめアウターとコーディネイト特集!

 

ステンカラーコート

 

メンズアウターの定番といえば、『ステンカラーコート』。

おしゃれにこだわるメンズなら一着は持っていたいコートです。

 

非常に使い勝手がよく、かつシンプルで上品な印象はどんな人にもウケがいい、
そんなオールマイティなコートです。

 

アウターに迷ったらまずは一着、ステンカラーコートをチョイスしたいですね。

 

シャツと合わせるキレイめコーデ

春におすすめのステンカラーのキレイめコーデ

引用:http://wear.jp/rightontenpo/6171867/

 

キレイめコーディネイトをしたいときはやっぱりインナーにシャツ。

 

ステンカラーコート自体は柄物が少なくシンプルなデザインのものが多いので、
シャツは無地とかよりもギンガムなど柄があった方が面白いでしょう。

 

パーカーと合わせるカジュアルコーデ

春におすすめのステンカラーコートとパーカーコーデ

引用;https://baycrews.jp/snap/detail/journalstandard/64397

 

カジュアルに見せたいときはパーカーがおすすめ!

 

またアクセントにニット帽を被れば、パーカーとの相性も抜群です。

決めすぎないこなれた感じは女子ウケも良いですよ。

 

ワイドパンツと合わせるAラインコーデ

春におすすめなメンズのステンカラーコートとワイドパンツコーデ

引用:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=6190420

 

ステンカラーは細身のパンツしか似合わんやん…と思っている人もいるかもしれません。

でもそんなことはないんです!

たしかにステンカラーコートにはパンツに細いものをチョイスするのがオーソドックスな組み合わせ(Yラインといいます)。

 

でも実はステンカラーでも、最近流行りのワイドパンツが実は非常によく合うんです!

たとえば、ステンカラーの上から2個3個ほどボタンをあえてかけて、最後のボタンを2個3個ほど開けておく。

そうすることで、太めのボトムへのラインがキレイになり、Aラインが完成。

 

また最後のボタンをいくつか開けておくことで、インナーに着ている柄がアクセントになります。

まずは合わせやすいボーダーなどがいいかもしれません。

 

チェスターコート

 

正式名称は、『チェスターフィールドコート』。

 

19世紀にイギリスのチェスターフィールド伯爵が初めて着たからこの名前になった、というのが一番有力な説です。

テーラードジャケットのような襟が特徴的で、より上品なスタイルに仕上がります。

素材も暖かいものが多いので、春先などの寒暖差が激しいときに特に役立ちますね。

 

シャツと合わせるキレイめコーデ

春におすすめなメンズのチェスターコートとシャツコーデ

引用:http://wear.jp/wear041023/11645211/

 

チェスターコートはイギリス発祥ということもあり、羽織ればそれだけで紳士的でキレイめな印象になります。

さきほども説明したようにテーラードジャケットの丈を長くしたような形になるので、シャツが非常に相性が良いです。

 

また流行りのノーカラーシャツやバンドカラーシャツと合わせるとさらにオシャレ度がアップしますよ。

 

春におすすめなメンズのチェスターコートとバンドカラーシャツコーデ

引用:http://wear.jp/rbstaff415/11945094/

 

ストールと合わせる巻物コーデ

春におすすめなメンズのチェスターコートとストールのコーディネート

引用:http://wear.jp/0yutayuta0/11089108/

 

チェスターコートは首元がテーラードジャケットのように開いているので、そのままでは首元がやや寂しい印象も。

そんなときにはストールやマフラー、スヌードなどと合わせるとボリュームが出てバランスもよく、より面白いコーディネートになります。

ストール類は長いまま垂らしても良いですし、しっかり巻けば暖かく、と温度調節もしやすいのがグッドです。

 

 

また首元の印象をアップさせるなら、ネクタイをするのも良いかもしれませんね。

私服でもよりきちっと感を出したいときにおすすめのコーディネートです。

 

テーラードジャケット

 

春は気温によってコートが必要ないときも多くなるでしょう。

そんなときは『テーラードジャケット』を羽織るのがおすすめ!

着丈が短いアウターではもっとも着回しが効くと言っても過言ではありません。

 

パンツがキレイ目でも、ワークテイストでもなんでもキレイにまとめてくれるので、とりあえず着ていけばなんとかなるというのが最大の武器。

ファッションのスタイルに関係なく、一着は持っておきたいアイテムです。

 

ボーダーと合わせるカジュアルコーデ

春におすすめなメンズアウターのテーラードジャケットとボーダーコーデ

引用:https://clubd.co.jp/wp/post-15231

 

テーラードジャケットといえばシャツ、というのも良いのですがそれだけではおなじみすぎてあまりに芸がありません。

そんなちょっと変化がほしいときにはボーダーのカットソーなどと合わせると、キレイめとカジュアルがいい具合にMIXされるのでおすすめですよ。

 

ロング丈シャツと合わせるインパクトコーデ

春におすすめなメンズアウターのテーラードジャケットとロング丈シャツのコーデ

引用:http://wear.jp/rbpress_3/3663684/

 

テーラードジャケットは最近流行りのロング丈シャツとも相性が良いです。

ただしロング丈のシャツ自体がインパクトのあるアイテムなので、最初は抵抗があるかもしれません。

少しこなれてきてからコーディネートをバリエーションを増やしたいときにチョイスするといいですね。

 

他にもテーラードジャケットは合コンがあればシャツと合わせてみたり、時にはネクタイを締めてみたりと、もちろんキレイにまとめたいときにも大活躍。

色々な場面で使えるので色違いで何着か持っていても損はしませんよ!

 

スポンサーリンク

カバーオール

 

カバーオール』は基本デニム生地ではありますが、Gジャンとはまた違うアウターになります。

Gジャンの丈を長くしたジャケットというイメージですね。

 

カバーオールはワークジャケットとも言われ、その名の通り職人が好んで着用するものなので作りが非常にしっかりしています。

そのためガシガシ使ってもなんの問題もない、むしろ使った分だけエイジングを楽しむことができるという男心をくすぐるアイテムです。

 

Tシャツと合わせるシンプルコーデ

春におすすめなメンズアウターのカバーオールと無地Tシャツのコーデ

引用:http://zozo.jp/shop/titicaca/goods/25786137/

 

インナーにはあえて無地のTシャツだけという潔いスタイル。

上からカバーオールだけを着るだけでも男らしさを出すことができます。

 

シャツ+ネクタイと合わせるキレイめコーデ

春におすすめなメンズアウターのカバーオールとネクタイシャツのコーデ

引用:http://wear.jp/gkbr119/3378273/

 

また面白いのが、シャツ+ネクタイ+カバーオールという組み合わせ。

一見アンバランスに思えるこのコーディネートが実は意外や意外、非常に合うんです!

 

アウターをテーラードなどではなくあえてワーク系にすることで、キレイ目だけと遊びを入れてオシャレな印象を持たせることができます。

個人的には作りがしっかりしていて雑に扱っても問題ないので、テーラードジャケットよりもカバーオールの方が扱いやすくて好きですね。

 

 

マウンテンパーカー

 

その名のとおり本来は登山用ウェアですが、最近はタウンユースでも人気のアイテム、『マウンテンパーカー』。

アウトドアな雰囲気を出してくれるアウターです。

 

カバーオールと同じくこちらもガシガシ使っても問題ないですし、風が通りにくいように編んであるものが多いので、雨の日や気温が低く風が冷たい日でも気兼ねなく着用できます。

インナーも基本何でも合うので、キレイめでもカジュアルでもとりあえず羽織ることができて重宝しますよ。

 

ボーダーと合わせるアクセントコーデ

春におすすめなメンズアウターのマウンテンパーカーとボーダーTのコーデ

引用:http://mamechico.jp/?pid=111874296

 

マウンテンパーカーはボーダーとの相性が抜群です。

写真のようにマウンテンパーカーの一番上のボタンを締めることで、インナーのボーダーがアクセントになります。

 

シャツと合わせるキレイめコーデ

春におすすめなメンズアウターのマウンテンパーカーとシャツのコーデ

引用:http://wear.jp/discoatmensstaff/11897658/

 

またドレスシャツと組み合わせれば、よりタウンユースでも違和感ないキレカジに。

キレイめな雰囲気にアクセントとしてこちらのアウターを着ればオシャレさが増しますね!

 

ショップコート

 

デニム生地のロングコートのことを、『ショップコート』と言います。

もともとはショップ店員がお客様に失礼のないようにキレイめな印象にしつつ、かつ動きやすく丈夫なものを…ということで、デニム生地で作られているのが特徴です。

 

シャツと合わせるキレイめコーデ

春におすすめなメンズアウターのショップコートとシャツのコーデ

引用:http://wear.jp/zozost2525/4755494/

 

ショップコートは本来ラフなイメージのデニム生地ですが、シルエットがロングでドレッシーなコートなので、キレイめなアイテムとの相性がとてもいいんです!

たとえば白シャツなどと合わせれば、それだけでキレイめとカジュアルの絶妙なバランスのコーデが完成します。

春らしい爽やかな装いになりますよ。

 

パーカーと合わせるカジュアルコーデ

春におすすめなメンズアウターのショップコートとパーカーのコーデ

引用:http://wear.jp/item/18625296/

 

慣れてきたあとは、パーカーやボーダーのインナーと合わせることでカジュアルさを前面に出すことも。

よりカジュアルに着崩したいときはインナーを変えるだけで雰囲気が一気に変わりますね。

 

春のおすすめメンズアウターコーデまとめ

 

今回は春のおすすめのメンズアウターとコーディネートを紹介させていただきました。

春はいろいろなファッションを楽しむことができる一番良い季節です。

記事を参考にファッションの幅をどんどん広げてくださいね!

スポンサーリンク

 

おすすめの記事